Keiの気ままにダイアリー

夫と二人の生活に、母が田舎から出てきて同居する事に。 いい景色を見て、美味しいものを食べて、楽しくやっています。

茅ケ崎_鰻のおかむら

今年の土用の丑(うし)の日は、
7月25日と8月6日だそうです。

丑の日も近いという事で、
茅ヶ崎市の鰻のおかむらに行ってきました。
f:id:Keity80:20170717220629p:plain

ここは、注文を受けてから焼いてくれるこだわりのお店で、
来店して注文すると、
40分ほど待つことになります。

そのため、あらかじめ電話で注文します。
今回は、うな重 毬 3900円をお願いしました。

まずは、鰻の佃煮が入った茶わん蒸しと
お漬物・馬鳥豆腐店の豆腐。
f:id:Keity80:20170717220921p:plain


うな重と肝吸い。
この日は愛知県産うなぎです。
外側はパリッと焼き目がついて香ばしく、
中に旨味を閉じ込めてフワッとやわらかい。
タレもちょうどよい味で、とても美味しい。
f:id:Keity80:20170717221140p:plain

最後に、食後の ほうじ茶とデザートを
用意してくれました。

めったに食べられないけど、
また行きたい店です。