Keiの気ままにダイアリー

Kei:「夫と二人の生活に、母が田舎から出てきて同居する事に。 いい景色を見て、美味しいものを・・」