Keiの気ままにダイアリー

Kei:「夫と二人の生活に、母が田舎から出てきて同居する事に。 いい景色を見て、美味しいものを・・」

水天宮の安産祈願と月島のもんじゃ焼き

2017.7.15(土)
長女と水天宮に安産祈祷に行ってきました。

10時45分、半蔵門線水天宮前に到着。
そこそこの人でしたが、
長い行列もなく受付を済ますと、
11時15分からの祈祷になりました。
f:id:Keity80:20170716221327p:plain


あらかじめ調べていた料金は、
安産祈願の初穂料(祈祷料)が5,000円
小さい布を縫い付ける「小布御守」が3,000円
f:id:Keity80:20170717153530p:plain

これが、実際には
初穂料  8,000円
小布御守 4,000円
最近、料金値上げしたようですね。
f:id:Keity80:20170716221456p:plain
小布御守には、小布だけでなく
お神酒やお守り等いろいろ入ってました。


午後から晴海で用事があったので
「つきしま小町」でもんじゃ焼きを食べました。
入口は料亭のような雰囲気ですが中は普通の店です。
f:id:Keity80:20170717121803p:plain

着いたのが12時半頃で、待たずに入れました。
予約もできるので、予約していた方が良いです。
すぐに満席になりました。

まずは、小町もんじゃ(海鮮MIX)1550円
店員さんがへらでキャベツを刻みながら、
手際よく焼いてくれます。
f:id:Keity80:20170717153737p:plain


一人前で、鉄板いっぱいになりました。
かなりのボリュームです。
f:id:Keity80:20170717121847p:plain


次にもちめんたいチーズもんじゃ 1440円
めんたいの味が濃いめなので、
店員さんが2枚目が良いとアドバイスしてくれました。
めんたいがすごい量です。
こちらは自分で焼いたので変形してます。
f:id:Keity80:20170717154146p:plain

最後は、海鮮小町焼き(お好み焼き) 1550円
店員さんが、具を一旦鉄板で炒めて、
少しずつ器に戻しながら、
生地と良くかき混ぜてから鉄板に広げます。
すごくふっくらしていて、本当に美味しかった。
f:id:Keity80:20170717121912p:plain

他のブログに出ているように
店員さんは愛想が良いとは言えませんが、
丁寧に焼ながら説明してくれました。
不快になるような対応では決してありません。
どれも美味しくいただけました。

ただ、水は頼まないと出てこないようですが・・。